無痛分娩が選ばれている本当の理由とは?

以前よりも無痛分娩を選ぶ妊婦の方が増えてきました。
一時期は赤ちゃんに影響があるなどと言われていて、避けられていた出産方法ですが、そのメリットの大きさに多くの方が共感し、選ぶようになってきているのです。
無痛分娩の最大のメリットは、やはり出産時の痛みを軽減することができる事です。
痛みが軽減することによって、出産を落ち着いた気持ちで受けることができるのです。
また、麻酔と言っても下半身だけの麻酔になりますので、上半身には麻酔の効果はありません。
出産後に赤ちゃんをしっかりと見届けることができますし、もちろん抱っこすることもできます。

また、赤ちゃんの状態が悪化するなどして、帝王切開をしなければいけない時には、すでに麻酔がされておりますので、追加の麻酔をするだけで手術の準備が完了になります。
他にも分娩後に回復が早いといったメリットもあります。
痛みによって分娩が進まないケースが多々ありますが、無痛分娩をすることによって、そういった事から解放されます。
もちろん無痛分娩にはリスクが存在します。
おとめクリニックのような無痛分娩に強い産婦人科を選んでチャレンジするようにしましょう。
もちろんしっかりとデメリットについても理解した上でチャレンジするのがおすすめです。