EH株式会社の日本酒から始めよう

EH株式会社では、日本酒の伝統を受け継ぎ、21世紀の日本酒造りを目指すべく、200年以上の伝統を持つ酒蔵と酒造りを継承しています。
今の目標は伝統の酒造りを絶やさず受け継いでいくことと、その魅力を若い人に知ってもらうこと、そして世界へと発信し続けていくことです。
そのための1つの試みとして、ミスキャンパスを安曇野の酒蔵や酒工場に招待して、酒造りについて知ってもらい、日本酒の美味しさを直接知ってもらう体験の機会を提供しています。
これまで本格的な日本酒を味わったことがない彼女たちだからこそ、初めて日本酒に触れてもらうことに意義があります。
さらに彼女たちは、情報の申し子たちです。
いざ美味しい、素晴らしいと分かれば、どんどん情報を発信し、同世代の若者はもちろん、日本中、世界へと情報を広げくれる影響力を持つのです。
たとえば、EH株式会社が醸造している日本酒の1つに、感動の酒と好評の「男の涙」という大吟醸があります。
淡麗辛口が主流となった今の時代だからこそ、味わい深い酒を造りたいという一心で、風格ある酒が出来上がりました。
最上級の山田錦に、地元あづみ野産の美山錦を加え、蔵人が手間暇かけて造り上げた辛口の美酒です。