医療の現場で活躍するスクラブ白衣

海外の医療現場では、医師や看護師がスクラブ白衣を着用するのが主流になっています。
白衣というとナースのワンピースタイプを思い浮かぶ方が多いですが、医療の現場ではハードな仕事をこなす必要があるため、動きにくいという欠点があります。
スクラブ白衣は、首元に襟やボタンなどが付いておらず、着替えが負担にならず、腕を上下に動かしても、つっぱり感がないのが特徴になっています。
お手入れが簡単で、洗濯に強く、ごしごし洗えるのでご家庭の洗濯機でも洗うことができます。
清潔を保つためにクリーニングに出している方が多いですが、殺菌性の高い洗剤や高熱で処理をしていても、コットン素材なので安心です。
お値段も比較的リーズナブルになっているので、何枚かまとめて購入しておくようにすると良いと思います。
日本の医療の分野でも、清潔で動きやすいスクラブ白衣を取り入れている所が増えています。
通販を利用すると、豊富なサイズやカラーが揃っています。