キャッシングしている会社が倒産してしまったら

キャッシングを利用している業者が倒産しまったら借りたお金はどうなってしまうのかという疑問を持つ人も多いでしょう。
中には業者が倒産してしまえば借金はチャラになるのではないかと考える人もいるかもしれませんが、残念ながら借金がチャラになるということはありません。
もしも利用中の業者が倒産して別の会社に業務が引き継がれるのであれば、その債権も別の業者に引き継がれることになります。
また、民事再生法による会社の再生を目指すのであれば、引き続き債権はその会社に残ることになります。
こう書くと利用者にはまったく影響がないように思えますが、実際にはそうではありません。
もしかしたらこれまでの業者に比べて新会社の金利が高く設定されているかもしれません。
その場合には利息をこれまでよりも多く支払う必要がでてきます。
さらに問題となるが、過払い金があった時です。
長期間に渡って返済を続けている人の中にはグレーゾーン金利でお金を借りていた人もいるため、過払い請求をすることでお金が返ってくることがあります。
しかし、会社が倒産してしまうと過払い金を支払う余裕がないため、過払い請求をしてもお金が一切返金されなかったり、一部だけの返済となることがあります。
このように利用中の業者が倒産してしまうと悪いことはあっても良いことはひとつもないので、業者を選ぶときには信頼できるところを選ぶようにしましょう。
http://www.artevivaweb.com/?art=3